|  福島県喜多方市山都町 飯豊山の伏流水で育った蕎麦を是非ご賞味ください。 宮古そば 権三郎  |

権三郎 つれづれ日記  2010年06月の日記


山都町内から国道459号線を宮古方面に進み、宮古トンネルをぬけた宮古地区の入口に「夢見の水」はあります。
現在の場所は、トンネルを造った際に移設されたものですが、飯豊山の雪解け水が地層をつたわり地表に出た霊泉です。
直木賞作家の村松氏がエッセイの中で命名してから、こう呼ばれるようになりました。
(2010年 6月 22日 [火曜日])

Powered by HL-imgdiary Ver.3.03